くらしる久喜 編集部
住宅購入

最大400万!お得にマイホームを購入できる方法

賢くマイホームを購入!住宅支援制度オリジナルガイドブックを読もう

最大400万円をお得にできる、マイホーム購入術を公開中です。
お得にマイホーム購入できるなら、諦めていた最新設備や施工も手に入るのでは? 長く満足できる本当に価値あるご自宅を手に入れるチャンスは今しかありません!

さらに!そんなマイホーム購入術のリスクはなんとゼロ!
国の制度と補助金をもれなく使うことで、最大400万円のメリットが得られるんです。
まさに知っているひとだけ得をする。今だから使える優遇制度!
優遇制度をフル活用して、新しいマイホームをお得に購入しましょう。

わかりやすく優遇制度を説明したオリジナルガイドブックをプレゼント中!(非売品)

今、フジハウジングでは、「マンガでわかる 中古住宅の購入時に知っておきたい支援制度」ガイドブックをご要望の方にお送りしています。
カラーイラストやマンガを使ったわかりやすい冊子です!

不安を解消する安心の制度や、融資に関する制度、購入後にお得な減税制度などに加え、中古住宅購入の重要ポイントをイラスト・マンガを使ってわかりやすく、丁寧に説明しています。
実際に取り入れると、大きな効果を発揮する住宅ローン減税制度や、知らずに進めてしまうとメリットが得られない流れが紹介されています。
もし、内容に不明な点や、ご自身のケースで優遇制度が受けられるか悩まれる場合は、フジハウジングにご連絡ください。わからない点が解消できるまで、繰り返しご案内いたします。

住宅支援ガイドブックを今すぐ読む

「住宅ローン減税」制度は最大400万円のお得。ですが誤った順序では適用されないので注意!

10年間で最大400万円もの減税効果のある住宅ローン減税は、特に利用したい優遇制度のひとつです。
ただしこの減税には、制限があり、いくつかの要件を満たしている物件に限って適用されます。
減税適用に必要な要件は以下になります。

1.「物件」について

  • 床面積が50㎡以上あること
  • 自らが居住すること(賃貸やセカンドハウスは不可)
  • 中古住宅の場合 耐震性能があること
  • 非耐火建築物(木造など)で築20年以内、耐火建築物(鉄筋コンクリート造など、主にマンション)で築25年以内に建築された住宅である(※1)
  • 生計を一にしている特別な関係者もしくは親族から取得した物件・贈与によって得た物件ではない。

2.「住宅ローン」について

  • 住宅ローン(借入金)の償還期間が10年以上である
  • 銀行・農協・共済組合・信用金庫・住宅金融支援機構など以外から借入金があり、その金利が1%以上(※2)
  • 借入先が、同族会社や親族などの特別な関係はない

3.その他

  • 年収3000万円以下である
  • 住宅の引き渡し後、6か月以内に居住すること(※3)
  • ※1 現行の耐震基準に適合していると認められた住宅の場合は、築年数が規定以上でも減税の要件を満たします。
  • ※2 ただし次のケースは適用外:勤務先からの社内融資で年利1%未満の場合、利子の援助により負担金利が実質1%を下回る
  • ※3 原則として、住民票で確認される

注意が必要なのは「築年数」です。
戸建て(木造)なら20年超、マンション(鉄筋コンクリート造ほか)なら25年超の場合、耐震基準が現行のものに適合していれば、要件を満たすという特例を適用できます。
ですが、この耐震基準は過去に何度も刷新されていることもあり、わかりにくい要件になっています。
実際に契約したものの、ローン控除が使えなかった。というトラブルが聞かれています。

住宅支援ガイドブックを今すぐ読む

住宅購入の申請手続きを購入した後もサポートします

上の項目では、住宅ローン減税の要件を書きましたが、お客様がこのような内容を詳細にチェックする必要はありません。
住宅に関する制度や申請手続きは、すべて私たちがサポートいたします。
中古物件・住宅購入までの書類記入はもちろん、購入後の確定申告についても丁寧にご説明し、ローン減税を間違いなく使えるように、専門スタッフがフォローします。

住宅購入の申請手続きを最初から最後までサポートします

私たちが住宅購入の申請手続きを最初から最後までサポートします

住宅優遇制度や住宅ローン減税、家を買うステップは、だいたいの流れをつかんで頂くだけで十分です。
そのために住宅購入に役立つガイドブックをご用意しました。
住宅購入の支援制度や事業を イラスト・マンガを使ってわかりやすく紹介しています。
中身は、中古住宅の検討を始めた初期から~購入後まで使える、永久保存版です。ぜひお気軽にご覧ください。

住宅支援ガイドブックを今すぐ読む

戸建20年/マンション25年まで 優遇制度は築年数に注意!

最後に、実際に優遇制度を受けようとしたものの、進め方を間違えたために、優遇措置を受けることが出来なかったトラブルをご紹介します。

優遇制度を受ける時、必ず見て頂きたいのは「築年数」です。
戸建て(木造)なら20年、マンション(鉄筋コンクリート造ほか)なら25年を越えているかどうかで、要件に合う・合わないが判断されます。

ただし「築年数が越えているから優遇を受けられない」と即断するのは、お待ちください。
実は、指定の築年数を越えていても優遇対象にできる「特例」があるんです。

そのカギは「耐震基準」にあります。
耐震基準が現行のものに適合していれば「要件を満たす」という判断から特例が適用されます。
ですが、この耐震基準が非常に難しく、過去に何度も刷新されていることや技術的な言葉が含まれる点もあり、わかりにくい内容になっています。

ローン控除を見込んで工事を発注した後から、優遇が受けられない結果になり、ローン控除が使えなかった。などという事態になっては大変です。
ですが現実に、こういったトラブルが聞かれていることは事実です。
そういうリスクを回避するため、まずはわたしたち不動産屋にご連絡いただくことをお勧めします。
ご相談いただくことで、お得なマイホーム購入に向けた確実な方法をお伝えでき、またご希望に合う中古物件をご紹介してお客様の選択肢を増やすこともできます。
まだまだ検討中・・・の状況でも構いません。どうぞお気軽にご連絡ください。

またわたしたちフジハウジングでは、マイホーム購入の優遇制度を受けるための申請手続きはもちろん、申請後までをしっかりとサポートします
住宅に関する制度や申請手続きを、ご不安がなくなるまで丁寧に説明して、お得な補助金・優遇制度が受けられる道筋をご案内します。
地元・久喜で創業50年を超える当社だからこそ、マイホーム購入後10年・20年・30年を越えたアフターも万全。マイホームの不具合や、リフォームにもワンストップで対応します。

また今回は不動産業者に相談する方法や、マイホーム購入の流れについて、事前に知りたい方のためにガイドブックをご用意しました。
マンガやイラストを使ってマイホーム購入をわかりやすく説明しています。はじめての不動産入門にぴったりですので、気がるにお申込みください。
住宅支援ガイドブックを今すぐ読む

住宅支援ガイドブックを今すぐ読む

住宅支援ガイドブックを読んでみたい方はこちら!

※ご不明点はこちらまで
0480-26-4568(受付時間10:00~18:00、水曜日・第一木曜日定休:株式会社フジハウジング)
どうぞお気軽にお問い合わせください。

最大400万!お得にマイホームを購入できる方法! 住宅支援制度オリジナルガイドブック