観光・プレイスポット

【久喜市】カイロプラクティック体験レポート -仕事終わりに、整体で姿勢をキレイに

久喜市にある、姿勢矯正整体院POLOKAさんにお邪魔して、カイロプラクティックを初体験してきました。
カイロプラクティック・プライマリーケアとは一体、何?
約2時間のカイロ体験をレポートします。

姿勢矯正整体院POLOKA 概要

今回、体験をさせて頂いたのは、久喜駅東口から徒歩2分ほどの便利な場所にある整体院、カイロプラクティック プライマリー・ケア姿勢矯正整体院POLOKA(ポロカ)さんです。
初めての来店ということから、初回コースをお願いしました。
体験といっても、初来店の方が皆さん受けられるコースと同じ内容になっています。

初回コース
カイロプラクティック プライマリー・ケア 姿勢矯正整体院POLOKA(ポロカ)

所要時間: 約2時間(※その人により若干異なります)
料金: 初回 9559円(税込)
コース内容: 問診・歪みのチェック・施術内容の説明・施術・休息・次回のご提案
場所: アップビー2階(久喜駅東口から徒歩2分)
住所: 埼玉県久喜市久喜東2丁目4−7 アップビー2階

カイロプラクティックをいざ体験!

問診・アンケート、カルテ作成


まず最初は、問診アンケートと受診に関する同意書の記入から始まります。
「困っているところ」「痛んでいるところ」などを書き込みました。
書いている最中に、出して頂いた飲み物が「水素水」で、アンチエイジング効果に期待してしまいます。

一通り書き終われば、姿勢の検査です。
足の甲とおへそにマーカーとなるシールを貼り、腰にベルトを巻いた状態で、専用のスクリーンの前に立ち、全身の写真を前・後ろ・右・左と方向を変えて撮影します。

施術の説明


写真は施術前の説明を担当していただいた、冨田 ひかり先生です。
問診票の各項目を1つずつ見ながら丁寧に確認が進み、これから行われるカイロプラクティックの施術についての事前説明をして頂きました。

説明には、映像や模型を使う場面も多く、とてもわかりやすかったです。
お話をするなかで、初体験から来る怖さも薄れ、安心してお任せすることができます。

体の歪みが引き起こす痛みの話


写真は見せて頂いた骨の模型です。
腰骨は背骨を支える土台になる重要なパーツである点がよくわかります。

お話を伺うと、背骨は「前弯(ぜんわん)」と「後弯(こうわん)」がバランスよく12本ずつ存在することで、成り立っているのだそうです。
また、身体が歪んだとき、体が自らを守ろうとするため、問題をカバーする形で筋肉が張り、長期間続くと炎症になって痛みが生じるとも。
まさにこれが肩こり発生のメカニズムなのだそう。

身体が歪むことで骨の中を通っている神経が圧迫されても、これまた痛みが生じるそうで、痛みのでている場所よりもっと別の部分の身体の歪みが影響を及ぼしているため、患部だけ冷やす・薬を塗るといった対処では根本的に直すことが出来ないというお話を伺いました。

こういったカイロプラクティックの知識や技術は、アメリカの場合、医科系学生又は理科系の成績優秀者の進学先として「専門大学(※)のカイロ科を専攻し」初めて取得できる国家資格なのだそうです。(※専門大学は専門学校ではなく、日本の大学院に相当)。
メジャーリーグや政界でもカイロプラクティックによる心身の管理は一般的で、オバマ大統領やシュワルツェネッガー、松井秀喜も積極的に取り入れているとのこと。
中国が発祥の針灸と混同しがちですが、カイロプラクティック(整体)は、解剖学に基づいた施術で心身までも整える第3の医学、ホリスティック医学とも呼ばれているのだそう。

今の自分の状態を確認

さて、カイロプラクティックの凄さに驚きながら、自分の姿を鏡や写真で確認したところ、頭は左側寄り、肩・腰は右寄りの位置にねじれていることがわかりました。本来は理想の形は、耳・肩・腰が一直線に並んでいること、背骨を中心に左右対称になっていることとなります。

さらに、施術台に座った状態で、首を右・左にそれぞれ回して可動する範囲を確認すると、一般では80度まで首が回るはずが、筆者は70にも届かず、60度すらも・・・(涙目)
次に、両腕をまっすぐ上にあげて、こちらも稼働する範囲を確認しました。(こちらは普通人並み)

足の長さはどうなってる?


こちらは、かかとの位置が左右で揃っていない、という証拠写真です。本来はキレイに揃うはずなのですが、数センチのズレが見られます。

さぁ、ここまでの調査で、正しい形に戻すには「どこをどれだけ矯正すればいいのか」がはっきりしました。

いよいよ整体の施術が始まります

ここからの施術は、姿勢矯正整体院POLOKA院長 前田先生にお任せです。


出だしはうつ伏せになった姿勢で、足首の施術からです。関節をやわらかくほぐしていきます。
足の骨は片足で28本、両足で56本あり、全身の骨の四分の一にあたる、非常に重要なパーツとのこと。
丁寧にほぐしていただいた結果、それまでは身体が固くて自力ではできなかったものが、膝、股関節とゆるめていくと、あおむけになった姿勢で、足のかかとがお尻にくっつくようになりました。


写真は、あおむけになった姿勢で腰の施術を行っている場面です。
薄々気づいてはいましたが、背骨を支えている土台「骨盤」が歪んでいた模様で、院長先生の大技を頂くこととなりました。

姿勢はウォータースライダーで滑る時の手の形(手を交差して両肩に置く)で横に身体を倒し、あとは院長のなすがまま「まな板の鯉」状態です。
「施術台から落ちたひとは、もう何万回もやっているけれど、一人もいませんよ。」と優しくなだめてくれる院長を信じて、そのままにしていると、ユサユサされているな・・・と思った瞬間、ゴガッと、何かが外れ・再び入った音がしました。(驚)。びっくりして落ちるのでは?という心配はご無用です。鯉というよりアザラシ並みでも、まな板から落とすことは本当に無い模様です。


写真は、沢山の骨と神経が集まっているという「手」の施術風景です。
そのあと「首」と「頭(顔)」の施術をして頂きました。

下から順に上に向かう方針のようですね。
尚、この施術後に、手の動きが良くなりキーボード入力が軽くなった点をお伝えしておきます。
たとえてみれば、潤滑油が入った、とでもいいましょうか。事務職の皆さん、やっておくと手が軽くなりますよ。

そういえば施術中、前田院長はこんな事をおっしゃっていました。
身体をほぐして、骨の歪みを調整すると、滞っていたリンパや血液の流れが良くなるんです。

なるほど、納得です。
流れが良くなると、急激に眠くなることもあるそうなので、施術のあとはゆっくり過ごせるよう、予定をOFFにしておいたほうがいいようですね。
ちなみに筆者は、施術後の午後の仕事は睡魔との闘いでした。(すべて施術のせいですよ^^)

施術の最後は休息タイム


全身を施術していただいたあとは、20分のお休みタイムです。

手のひらを上にして、肩幅で足を広げ、あおむけの姿勢で20分過ごし、矯正した状態を身体に記憶させます。
ホットアイマスクをかけて頂き、ふわふわの毛布をかけて頂き、至福の時間を過ごします。
ちなみに、多少は動いても大丈夫だそうですよ。

まとめ

今回のカイロプラクティック(整体)体験の最後、最初と同じように鏡の前で、頭・肩・腰の位置を確認しました。
するときれいに左右の均衡が取れた状態になり、回らなかった首も常人並みに動くようになりました。

穏やかな口調で「これが本来備わっている、身体の状態なんですよ。」と先生方。

数時間の施術でこれほど変わるとは、正直とても驚きました。
お風呂あがりにストレッチをしても、ここまで劇的な変化は望めません。

たとえばもし、運動をしようと思い立った時、ここに来る前の状態でいきなり始めたら、どうなっていたでしょうか。
簡単なストレッチだけでは、身体はまだ固く、怪我をしていたかもしれません。

「米国ではアスリートがカイロプラクティックを日常的に受けている」というのは、まさにここがポイントなのでしょう。
そんな体験が、久喜駅前でできるなんて!

こんな人にもおススメです

普段、肩こりや腰痛など身体の痛みのある方だけでなく、こんな方にもぜひトライして頂きたいカイロプラクティック。
たとえばリクルーターの皆さん、受験生の皆さん、大切な面接試験の前に「姿勢をきれいにしたいなー!」と思ったら、久喜駅前なのでとても便利ですよ。

出産後で骨盤が気になる皆さんには、久喜駅前なので通いやすい! 近くに電車の見える公園があるので、終わったあとにちょっとお子様と遊んで帰る・・・なんてことも出来ます。

久喜市の皆さん、まずは一度お試してみては?

施術できれいになった姿勢を維持するには、やはり何度か通わないと、元に戻ってしまうそうなので、なるべく通いやすく、明るい雰囲気の姿勢矯正整体院POLOKA(ポロカ)さんを選ばれる方は、最適な判断だと思います。

カイロプラクティック(整体)で柔軟なカラダになったあとは、運動を始めるのがより効果的とのこと。
POLOKA(ポロカ)さんと同じフロアには、ヨガ&トレーニングジム(アップビー)もあり、お試し体験もやっています。ちなみに、この記事を書いているときは、8月末まで1000円でした。お手頃価格です!

プライマリーケアとは?-おさらい

今回お邪魔した、POLOKAさんは、プライマリーケアを行うカイロプラクティックの専門院です。

プライマリーケアとは、カイロプラクティック(整体)の施術だけでなく、身体を作る栄養面・運動・睡眠・姿勢・呼吸と、生活の毎日を健康に過ごすために必要な全ての要素をサポートする活動を指すそう。

初回体験ということで、編集部が知ることができたのは、カイロプラクティックのほんの入り口まででしたが。
カイロプラクティックはまだまだ奥が深そうです。
ぜひ、続きは、読者の皆さんが体験してみてください。

おまけ・前田院長が心配する、こんなお子様の姿

最近、身体の歪みのあるお子様をよく見かけるようになりました。と、前田院長はおっしゃいます。

カイロプラクティック(整体)の先生目線で見ると、猫背やO脚に限らず、骨格の歪みは、神経や内臓にまで影響を及ぼしているのだそう。
コリ・張り・痛み・しびれ・麻痺からなる、慢性病の8割は骨格のゆがみが原因と言われているそうです。

久喜市の姿勢矯正整体院POLOKA(ポロカ)さんは、理論に基づき、その人に合わせた丁寧な施術が評判です。
2ヶ月の赤ちゃんからご高齢の方まで、年齢・性別を問わず、どなたでも安心して受けることができるので、ぜひ気軽に相談して欲しいとのことでした。

低価格のマッサージチェーン店ではけして望めない、きちんとした知識と技術があるからこそ、しっかりと向き合い、時間をかけて施術をしてくれるPOLOKAの先生方。

1日にお受けできるのは、12~13人が精いっぱいとのことで、ぜひご来院の際には、電話かメールで予約をしてから訪ねてください。

梅雨が明ければ、夏はすぐそこ。きれいな姿勢を取り戻すなら、いまが最高のタイミングかも。思い立ったら、学校帰りや会社帰りにも通えるPOLOKAさんに、まずはお電話を♪

——————————————————————————————-

カイロプラクティック プライマリー・ケア 姿勢矯正整体院POLOKA(ポロカ)
写真左から)前田院長 冨田先生

久喜駅東口徒歩2分 アップビー2階
営業時間 10:00~13:00/14:00~22:00(日曜日は20:00まで)
定休日 水木土
◎完全予約制◎ お電話もしくはメールにて予約をお願いします
☎090-3516-1780
メール poloka.chiro@gmail.com